スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日です!

2016年5月8日(日)
本日は母の日です!
その上なんと! 縁起の良い「寅の日」と「大安」が重なる貴重な1日となりました。
2016.05.11 2016.05.11 2016.05.11


花峰のクラブハウスでは、桐の花が美しく咲きました。
2016.05.11 2016.05.11 2016.05.11


他にも芍薬、レンギョウ、花手毬など見事です!
2016.05.11 2016.05.11
2016.05.11 2016.05.11
2016.05.11


医学博士の水野先生もかけつけて下さいました。
今日は皆と一緒にクラブハウスに宿泊され、夜明けに丘の上のお社に、皆様の幸せと感謝を込めて、お参りしてくださいます。
2016.05.11
2016.05.11 2016.05.11 2016.05.11 
2016.05.11 2016.05.11


夕暮れにはテラスで焼肉パーティで盛り上がりました。
2016.05.11 2016.05.11
2016.05.11 2016.05.11


気候もよく楽しい、素晴らしい時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました!
2016.05.11 2016.05.11
2016.05.11 2016.05.11
2016.05.11


スポンサーサイト

花峰クラブ別邸完成のお祝い[2010/11/23]

2010年11月23日(祝)、昨日までの雨がウソのようによく晴れた良日、左屋のクラブハウスに隣接した花峰クラブ別邸が完成し、お祝いにたくさんの方々が詰め掛けて下さいました。

別邸完成お祝い01
▲眺めの良い別邸。1階は駐車スペースになっています。

別邸完成お祝い02

別邸完成お祝い04

お祝いの会場は別邸2階の和室。まずは内野常務の音頭で乾杯です。
テーブルを豪華に彩る新鮮な海の幸やおいしそうなオードブル!
(※右下の「鯛」は会長自らさばいて下さいました!)
ヒュウガトウキ研究者の水野先生も駆けつけて下さり、会話が楽しく弾みます。

別邸完成お祝い05

別邸完成お祝い03

花峰クラブや野元会長にゆかりの深い皆様方の中には、
なんと陶芸界の重鎮、高鶴 元(こうづるげん)様ご夫妻も!
実はちょうどアメリカから帰国されており、新作の個展の合間を縫ってわざわざお越しいただきました。

別邸完成お祝い07
▲高鶴ご夫妻と野元会長

▼お祝いに贈られたダイナミックな絵柄の作品(写真左)
別邸完成お祝い06

別邸完成お祝い08
▲別邸にはカラオケも完備。会長のお孫さんたちが歌っています。

別邸完成お祝い09
▲お祝いの詩吟が吟じられました。

別邸完成お祝い10

自然に囲まれた佐屋の別邸で皆さんと食事をし、楽しくなごやかな1日となりました。
野元会長おめでとうございます。そしてありがとうございます!!


花峰クラブ5月の定例会[2010/05/16]

五月晴れの爽やかな日曜日、花峰クラブの定例会が、佐屋のクラブハウスで行われました。

なんとこの日のために東京から駆けつけてくださった「賢者TV」の方々と、雑誌の「九州王国」からも取材に来られ、お食事会は賑やかに行われました。

左屋の山でとれた山菜や薬草の天ぷら、山から掘ったたけのこや、倶楽部ハウスの庭で収穫したそら豆やジャガイモ、人参の煮物、かまどで炊いた山菜御飯などなど…調味料も自然のしょうゆや塩、山人参を使った自然の恵みいっぱいの料理をみんなで作り、美味しくいただき、幸せいっぱいの定例会でした。


●食材のご紹介

479
わらび、よもぎ、どくだみ、ゆきのした、つわ、ふきなど、
佐屋の山で採れた自然の薬草や山菜。

482
左:そら豆  右:たらの芽

484
左:さつまいもの茎は乾燥させておいて水に戻して使います。

508
左:かき揚げ用の野菜もフレッシュ!

500
天ぷら用のかぼちゃやエリンギ、そして山人参の新芽も。


●調理の様子

480
かまどや炭を使ってお料理得を作ります。

536
炭火で焼くのは男性メンバーたち。

512
手づくりのドレッシング。山人参の新芽を刻んで入れます。

511

528
山人参入りのそうめん。素早く水で洗います。シコシコして美味しい!

495
採れたてのそら豆とたけのこの煮物。自然なおいしさが人気。

524
天ぷらの衣。水の代わりに山人参茶を加えます。

544
山人参入りの天ぷらは時間が経ってもサクサクでした!!


●お食事会

540
「賢者TV」と「九州王国」の取材が入り、皆さんにも召し上がっていただきました。ナチュラルでおいしい料理の数々、とっても喜んでいただけたようです。佐屋までお越しいただきありがとうございました!

532
上:東京からお越しいただいた「賢者TV」の方々。
左下:冠宝キムチの井上社長がチゲ鍋を作って下さいました。

558
花峰クラブのメンバーたちは、ふだんのあわただしい日常を忘れ、充実した一日を新緑の中で満喫したのでした。

587
みどりの中に彩りを添えてくれる美しい花たち。

551
豊かな自然に抱かれこころも体もゆっくりと癒される、花峰クラブのクラブハウスにぜひ皆さんもお越し下さいね!
ロハスに関心のある方ならどなたでも、お気軽にお問い合わせください。

549

花いっぱいプロジェクト[2010/04/29]

前回のブログでお伝えした、2月21日の「花いっぱいプロジェクト」から約2ヶ月…GWに突入した4月29日(昭和の日)、本当に「花いっぱい」になった花峰クラブのクラブハウスでは、斜面一面のつつじ、花水木、シャクナゲ、沈丁花などなど、様々な種類の植物たちが春の日差しをいっぱいに浴びて咲いていました。

はな001
山の斜面いっぱいに植えられた木々や花たち。

はな002
色とりどりのつつじが目を楽しませてくれます。

はな003
咲きそろった可憐な花たち。花の名前、いくつわかりますか?

はな004


はな005
こころ癒されるやさしいピンクのグラデーション。


はな006
色んな花との出会いで、この道を歩くのが楽しみになります。


はな007

はな008
ヒュウガトウキも植えられています。

はな009
左:毘沙門天と不動明王が祀られている小さなお社。
右:この「山の神」の石碑は、自然に感謝し山の神様に敬意をはらう意味が込められています
私たちを見守ってくれる大いなる自然、
そしてその中で生かされ、こころも体も「健康」であることの幸せ!
まわりのすべてに”感謝”の気持ちを持って、日々過ごしていきたいものですね。


はな010
白木がやさしく香ります。完成間もない2階建ての櫓。


はな011
櫓からの眺め。広がる自然にこころが安らぎます。

これからも季節ごとの花達に彩られていく花峰クラブハウス。5月16日に行われる、花峰クラブの定例会が、今から楽しみでなりません。



クラブハウス周辺を花でいっぱいに![2010/02/21]

昨日までの厳しい寒さが嘘のように、急に春らしくなった2月21日の日曜日、花峰クラブ クラブハウスの丘の斜面や庭の周りを、お花でいっぱいにするためのプロジェクトが行われました。

ueki001

ueki002

ueki003

ueki005

花峰クラブ クラブハウスの責任者 長渕耕一さんは自宅が植木屋さんであるため、長渕さんのお父さんお母さん、社員さんが駆けつけて、一家総出で沈丁花やシャクナゲ、花水木などを植えてくださいました。

ueki007

ueki004

ueki006

ueki008

ueki009

ueki013
▲長渕さんファミリーとスタッフの皆さんで記念撮影


野元会長は大喜び、和気あいあいと、のどかな花峰クラブの一日でした。これからの成長が楽しみです。花が開いた頃、また写真等掲載していきますのでお楽しみに!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。